流れゆく時の中で

出会いは風 別れは雨

希望

東日本大震災より3年。

東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 

僕の好きな曲に、こんなフレーズがある。

 

「その手で心を閉じないで その生命が尽きるまで」

「かすかな望みがまだその手に 暖かく残っているなら」

「君住む街まで飛んでゆくよ ひとりと思わないで いつでも」

"オフコース「君住む街へ」(1988)"

 

この曲は、勇気や希望を失ってしまった人に向けた曲だと、僕は思っている。

 

「ひとりと思わないで」

 

そんな言葉に、自分は何度も励まされた。

 

中学時代、いじめられていた時もあった。

 

自殺も考えたことがあった。

 

でもこの曲を聴くたび、強くなれた気がした。

 

「君住む街へ」

 

僕が生きる希望が湧いた曲だ。

 

 

地震津波で被災された方。

 

辛いと思いますが、この曲と乗り越えていきましょう。